お金の話

【お金の話①】お金ってなに?

こんにちは、そしてこんばんは 新人ブロガーのもぐすけです^^

今回が初のブログ投稿です。よろしければご覧いただけるとうれしいです^^

はじめに

今回のブログ記事では、

そもそもお金ってなんだろう?
お金はどれくらい大切なんだろう?

という素朴なギモンをお持ちの方へ向けてお伝えしていきます。

 

突然ですが、「お金は人生で一番大切なものですか??」

私が高校生の頃、「私が一番大切なもの」というのをテーマにしたクラスのディスカッションがあり、周りが「親」や「友達」や「愛」などと主張している中、私は

もぐすけ
もぐすけ
お金!!

と主張しました。

最初にそれを主張した時、先生をはじめ、クラスメイトのドン引き具合が今でも忘れられませんが、当時の自分なりになぜ必要なのかを必死に説明し、最後はみんなに納得してもらえたことがあります。

一番大切というのは極端かもしれませんが、お金は生活をしていく上でかなり重要なものだと思います。

ということで、お金についていろいろな面から考えてみようと思います。

そもそもお金とは?

起源から書くと非常に長い話になるので省略しますが、簡単に言うと主に3つの役割を持っている物です。

① 欲しいものを手に入れるためのもの

② 貯めておき、欲しいものがあるときに使うもの

③ 物の価値を数字で見るためのもの

①は、大昔は欲しい物と自分が持っている物を交換していましたが、これでは持ち歩くのにとても不便なので、お金が登場したわけですね。

②は、大昔のように物々交換だと、貯めてるときに物が劣化したり腐ってしまいますが、お金なら腐らないので長い間保管しておくことができます。

③は、物の価値を金額で見たり比べたりすることができるので、手に入れるときの判断材料の1つとなります。

お金を持ってないとどうなるのか?

〇 かなり厳しい生活を強いられる

〇 田舎で自給自足できれば最低限のお金ですむかも

〇 でも、生活のためには切っても切り離せないもの

言うまでもなくかなり厳しい生活を強いられます。が、田舎である程度自給自足できるのであれば、最低限のお金で生きていくことはできそうです。

田舎の漁師町に移住して漁師として働いていた古い友人は、漁協の組合長と仲良くなり、組合長の豪邸の部屋をタダで間借りしながら、新鮮な魚やおいしいお酒などを毎日ごちそうになり、お金をほとんど使わずに生活していたそうです。

そんなのはレアケースですが、自給自足ができない限り、生活していくためにはお金は切っても切り離せないものだと思います。

学校や家庭ではお金の教育をしない

〇 現在の日本の学校教育では、お金の知識について教育していない

〇 家庭でも、お金の話は何となくタブーにされていることが多い

〇 結果、日本人の金融リテラシーがなかなか育たない

そんな生きていくうえで大切な「お金」のことについて、現在の日本の学校では、経済学や税金のことは教えても、お金そのものの大切さや稼ぎ方についてはほとんど教えていないと感じます。少なくとも私は全く習いませんでした。

さらに、親子の会話の中でも、お金の話をする機会というのは少ないのではないかと思います。

我が家も例外ではなかったのですが、とても貧乏な家庭だったので、よく両親が借金の話で揉めているのを聞いていた記憶はあります^^;

最近、経済学者などが「日本人は海外と比べて金融リテラシー(金融や経済についての知識や判断力)が特に低い」と言っている記事を目にする機会が増えてきました。

私も勉強を始める前は金融リテラシーが皆無でしたが、お金を稼ぎ、貯めたり増やしていくためには正しい知識や判断力が必要なのだと気がつきました。

学校や家庭で話される機会が少ない分、当ブログで可能な限り発信していきたいと思います。

お金を手に入れるためには

お金(収入)を手に入れる手段は様々ですが、主に次のような方法があります。

 給与収入(日本の就業者の約9割が当てはまります)

会社などの事業者に雇ってもらい、給料をもらう

 事業収入

自分で事業(製造、小売、サービス業など)を行い、収入を得る

 不動産収入(事業所得に近い)

戸建てやアパートなどを所有し、家賃収入を得る

 利子、配当収入

預貯金の利息や、保有している株式の企業から配当金を得る

各所得の特徴やメリット、デメリットについては、今後ご紹介していきますが、給与以外にも実にたくさんの稼ぐ方法があります。

まとめ

今回は、「お金って大切なの?」という疑問についてざっくり考えてきましたが、話しをまとめると

・ お金は生きていく上でとても大切

・ お金は主に3つの役割(物を手に入れる、貯める、価値を判断する)

がある

・ 学校や家庭で学ぶ機会は少ないので、自分で勉強するしかない

・ お金を稼ぐ手段は給料だけではなく、様々な手段がある

今回はざっくりした内容でしたが、今後はそれぞれの内容をピックアップしていきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました^^

ABOUT ME
もぐすけ
元地方公務員の脱サラ中年「もぐすけ」です。 誰もが思いそうな素朴な疑問(略して「そぼぎ」)について情報発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA